恋愛のはなし(女性)

彼が幸せになってくれて良かった

投稿日:2014年11月11日 更新日:

彼が幸せになってくれて良かった

20歳の頃、17歳の年下の男性を好きになりました。出会いはナンパです。

趣味や話が合い、キムタク似のイケメンの彼に一目惚れしました。出会ったその日に、1人暮らしの私のアパートに泊まりに来ましたが、何もなく楽しくおしゃべりをして朝まで過ごしました。

彼はほとんど高校へは行かず、夜のバイトをしており、私はバイクで送り迎えをしていました。彼は気まぐれで、突然アパートにやって来ます。送り迎えをすれば確実に私の家に来てくれるので、バイトがある日は毎日迎えに行っていましたね。

ある日、バイトから帰ってきた時に、シチューを作っておいた事にすごく喜んでくれたのですが、あまりの喜びように私はキュンとしてしまい、増々彼の事を好きになっていったのです。

そのような生活が1年続きましたが、彼はキスもしてくれませんでした。彼は卒業してからは定職につかず、ブラブラしていて私のアパートに入り浸り、彼に合わせて私も仕事を度々休んで遊んだりの生活でした。

これではお互いの為に良くないと思い「もうアパートには来ないで!」と別れを告げ、初めてのキスをして私は部屋を後にしました。本当はまだ好きでしたし、やっと初めてのキスをする事が出来たのに...。

別れたくなかったけれど、彼の為だと思い決意したのです。何年かして彼が結婚したと噂で聞きました。涙がでましたが、彼が幸せで良かったと思います。

-恋愛のはなし(女性)

Copyright© 今人気の出会い系アプリを分かりやすく紹介します! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.